counter

何かの残骸

メモです。

岩手観光@2日目(だいたい歴女)

中尊寺近辺

遥か昔に歴史の授業で習ったような気がするけど、平泉に行くのは初めて。

弁慶の墓


お酒が備えてあった。明らかに飲みかけです。

月見坂


本堂や金色堂にたどり着くためには、この果てしない月見坂を登らなければいけない。
とは言っても500mほどだし、途中にちょっと急なとこがあるくらいで、中盤過ぎればたいした坂でもない。
オレはようやく登りはじめたばかりだからな。このはてしなく遠い男坂をよ・・・って言いながら登ればちょっとは気が紛れるんじゃないかと思う。言わないけど。

展望台あたり


このへん越えれば後はゆるやか。

中尊寺本堂


ふーん・・・

金色堂の外側


これは金色堂の外側の覆堂で、この中にすっぽり金色堂がある。
800円も取るのか・・・と思っていたけど、どっかの京都の金なんとか寺と違ってほんとに金色でびびる。
そして肝心の金色堂は撮影禁止だった。800円も取るくせに・・・ま、国宝だししゃーないか。

芭蕉


どんだけ芭蕉好きなんだよwというほど、芭蕉と並んで写真を撮るミドルたちが右側に居座っていたのでこのアングルに。

能楽殿


まんさいとかが演ったりしたらしい舞台。昔の建物はぁはぁ。

わんこそば

そば処義家

食べログそば処義家



駅前の芭蕉庵は時間が合わなかったので、月見坂途中のこのお店で念願のわんこを。
味は普通。観光地価格の2300円か2400円。

毛越寺

http://www.motsuji.or.jp/index.php

あやめ祭り



ちょっとシーズン過ぎてたかなあ。でもまだたくさん咲いてて満足。

夏草や 兵どもが 夢の跡


ふーん・・・
しかし、義経や弁慶やその他歴史上の人物の肖像画などは、どう見ても普通におっさんにしか見えないのに、それを美形にしたり各種設定を加えたりあまつさえ性別をチェンジしたり幼女にしたりしてハァハァするオタク文化はすげーなと思いながら平泉を堪能した。

猊鼻渓


この川を下ったりするはずが、まさかの帰りの足がなくて断念w 何しに行ったんだよw と、川を眺めてたそがれるの図。

最寄駅。どうやって電車に乗ればいいんだろう・・・と途方にくれるの図。
→バス的に整理券を取って後払い。

        • -

出発直前の天気予報では降水確率80%とかだったのに、実際行ってみたらだいたい曇りで、時々晴れ時々雨っていう。
GLAYのライブ中と、帰りの新幹線待ちの間くらいしか雨降らなかった。
これがGLAYマジックか・・・
なんだかんだで楽しかったからまた岩手行きたいな。主に前沢牛を食べに。