counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かの残骸

メモです。

ペイントソフト

日記

ペイントソフト何買うか迷ってたけど、クリスタEXのDL版にしようかと思っている。
先日のコミティアでやってた実演セミナー見てきたけど、なんかもう凄いね・・・。知らない間にここまで進化してた事にただただびっくり。
線画の補正とかやりすぎ感のある機能もあったけどな。あんまり補正しすぎると、失敗した整形美人みたいな不自然な感じになってしまいそうで・・・。どの機能を使うかはユーザー次第なので、機能が多い分には別にいいけれども。
それはさておき、やはり何よりもトーンやベタの煩わしさから解放されるのが素晴らしい。原稿の作業した翌日にトーンの切れ端が体に付着してるのに気付かず出社もしくは登校してしまう問題や、削ったトーンの削りカスが付着して気持ち悪い問題から解放されるのがもう凄いよね。やったー! あと締切近いのにトーン足りなくなって買いに行かなければいけない問題とか、トーン貼る角度間違えて微妙に面積足りなくなる問題とか、トーンの重ね張りがうまくいかずモアレする問題とか、トーン重ね張りしてないのにコピーしてみたらモアレしてた問題とか・・・トーンの問題ばっかだな。
安価のクリスタPROじゃなくてEXにする理由は、今ならEXが実質9000円弱で入手できるらしいから。それにEXの方が多機能だし。クリスタ使ってる人のサイトを巡回していたんだけど、コミスタPROのバージョンアップ版を買ってシリアル登録すれば、クリスタEXが無償提供されるらしい。1万円切るのは大きいよなー。この場合はもちろんコミスタは使えないけど、私が今からコミスタ使うのは無意味なので。DL版でも22000円するEXが1万円切るならそっちにするか、という感じ。この入手方法だとPROとEXは数千円しか違わないし、EX特有の機能を使わなかったとしても数千円なら大きく後悔する事もないし。


いずれにせよ、線画は当面アナログだろうな。冬までにトーンとベタだけでも対応できたら楽なんだけどなー。