counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かの残骸

メモです。

3〜4章(閃の軌跡)

4章の途中まで。
3章は共和国絡みでちょっと血生臭いシリアスな展開だったわ。鉄血の子供たちもがっつり絡んできて、4章に入ってレクターも出てきたし、今後どんどん不穏な展開になりそう。あ、あと馬に乗れて楽しかった。馬、グラとか気合い入ってたな。方向転換するときとか、ダッシュ時に障害物に当たったときとか、影とか、色々細かい(人との差が・・・人は難しいんだろうけど)。
キャラ的には、ガイウスさんの器の大きさが格好良かった。頼れる兄貴的存在だわ。でもいい人過ぎてふられるタイプだな。もうすっかりユーシスも歓談とかするようになっちゃって、微笑ましい。
そういや最近、トワ先輩たちもなんか怪しく思えてきた。旧校舎絡みで特に。敵とは思いたくないけど、もう何も信じられない(碧のショックが癒えず)。オズボーン関係?って思っちゃったけど、過去作と同じパターンにはしないか。
サラ教官は、今までの演出から遊撃士だったぽいなあ。凶悪そうだから猟兵の可能性もありかと思ったけど、特別授業の各地への根回しとか考えると、帝国で遊撃士してたとしたら納得いくもん。
あと気になるのは、シャロンさんとサラ教官の2年前の事と、ラジオの存在意義w 後半で何か大変な事になったときにラジオが活躍するんだろうかね。いずれにせよ何か意味はあるんだろうけど。