counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かの残骸

メモです。

5章終わり(閃の軌跡)

ゲーム

ミリアムとクロウ先輩が編入してきたとき、ミリアムはともかく、クロウ先輩怪しくね?とか思っちゃった。だって、この時期に編入してくるって、物語的にも理由があるはずだけど、製作側が明らかにミリアムの方に気を向かせようとしてるし、先輩の方がおちゃらけた感じにされてるのが怪しくてさあ。と思いきや学園側の意思だったようでよかった。ミリアムへの牽制とかもあるんですかね。もしくは教会とか別の勢力の人だったりする可能性とか。何かあるんだとは思うけど、味方である事は確かなようなので、まあいいや。
怪しいと言えば、まだトマス教官が怪しい説はひっこめないぞ。でも、一応教官だからあまり遠出できない状況だし、厳しいような気がしてきたよ・・・トマス教官がCってのはないような気も・・・計画立てるだけで、実際動くのはVとかSってのはアリか。
Cが顔を隠しているって事は、素顔が明かされたときに「お前かよーーーーーー!」ってなるのは確実なので、やっぱり知り合いではあるんだよね。うーん・・・あれか? イニシャルがCの人が怪しいのか? まんまなのか? うーんうーん。
後半はようやくゲーム開始直後に体験した列車砲のミッション。碧の方ではギデオンって出てきたっけ? あんまり覚えてないんだけど。敵も味方も死人がたくさん出て、引き続きハードな展開だったなー。この後ずっとこういう流れなんですかね。
ちょいちょいクロスベルの話題も出てくるので、この頃ティオすけは何してたんだっけなーとか懐かしんでしまうわ。
しかし、ラウラ父はともかく、エリオット父はイメージが・・・以前から名前だけは聞いてたけど、まさかこんなお茶目な一面がある人だったとは。現実でもそうだけど、人って実際会ってみるまで分かんないもんだよね。
しかし、碧のエンディングでおおまかなこの後の流れは明らかではあるんだよな。このシリーズ、この先どうなるんだろ。
そして、アリサ狙いだったのに、ユーシスとの絆レベルの方が先にMaxになってしまったわ。5章終了時点で、アリサとユーシスとエマがMax。狙い通りだぜー。次はラウラ&フィーを狙って6章も頑張ります。そろそろエマの正体も明らかになりますかね。
しかし、難易度イージーだとクオーツの組み合わせとか全然気にしなくても中ボス戦すら楽勝でよろしくないな。システムに慣れるのにはいいけど、過去作やってる人は標準以上の方が楽しめると思う。