counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かの残骸

メモです。

Hostess Club Weekender@新木場STUDIO COAST 2015.02.22.

f:id:rbtsro:20150226001925j:plain

今回は2日目だけ。ホスフェスは結構体力使うイベントだから、連日はちょっときついんだよね、年齢的に。よぼよぼ。軽く感想を。

フィリップ → レディヘのドラムさん。レディヘとは別物として聴いたけど、それでもときどきレディヘぽいなって感じるメロディーがあってはっとした。純粋にインディーロックとして良いと思う。

エステートさん → 名前は知ってて数曲だけ曲も知ってはいるんだけど、これだけがっつり聴くのは初めてだった。私好みの地味系美メロインディーロックでとてもよかった。最初の2組はライブの空気もやわらかく、アットホームなライブでぽわぽわした。

テンプルさん → ライブが凄いと噂のテンプルさん。前の2組とは違って刺さる感じのライブ。私は初めてだったので過去との比較はできないけど、周囲にいたライブ3回目とかいう人曰く、来日のたびに成長しててすげえ!こいつら絶対化ける!との事でした。セットチェンジのときに流れる映像では、習字で寺という漢字を書いていて、ライブとのギャップもあって微笑ましかったw

ムーアさん → ソロのライブは初めて。今回のメンツの中では大御所だよな~と思っていたけど、ライブの空気はアットホームだった。大人のセクシーさがすごい。後で知ったけど、ベースがマイブラの人だったらしい。演奏での掛け合いがとても楽しそうで、熟練した演奏にやんちゃな少年みたいな部分がちらちらして、萌えですかねこれ・・・3次元なのに・・・おそるべしムーア様。

ヴィン様 → フジのときは後ろの方で見たので、今回は頑張って最前へ。その甲斐あってばっちりぱんつ見えた(*・ω・*) マイクロミニのワンピースで、意外と見えないもんだな~って思ってたけど、最後の方で客席の方にきてステージに戻るときに黒パンツ見えてた。記号がちりばめられたストッキングもかわいかったなー。サポートの女性と一緒に踊るとことかやっぱ格好いい。全体的にフジのときとそれほど変わりはなかったので、次の来日でどういうステージを魅せて聴かせてくれるのか楽しみ。

 

以下、ホスフェス一人参加についての雑記。ライブの感想より長くてすみません。

去年行ったとき、セットチェンジの間の時間潰すのがしんどかった記憶があって(一人だから)、なんとなく原因分かった。

ホスフェスは閉鎖的な空間でワンステージだからっていうのは大きい。他のフェスやイベントだといくつがステージがあって、同じ場所に留まる人は皆無だし、友達と行っても見たいアーティストが違えば別行動で、一人でいる事がそんなに気にならないんだよね。

でも、ホスフェスは友達と来てる人はずっと一緒に行動するじゃないですか。ステージ見るのにいい場所取れちゃうとそこから動けなくて、さらに集団で来てる人達に囲まれるとツラい・・・まさに去年の2月。今回はわりとフラフラしてたんで、去年のようなつらさはなかった。

一人ホスフェスのときは、本当に前で見たいアーティスト以外は適当に場所を移動して楽しんで、セットチェンジの時間も適当に移動して休憩するなり腹ごしらえするなりして、お目当てのアーティストのときだけ頑張って前でスタンバイするというのが正解かと思いましたよ。あと、以前は会場から出れなかったのが、最近は再入場可になってたので、本当に興味ないバンドのときは会場から出るのも手かも。

ライブやフェスに一人で行くのは基本的に平気なんだけど、何故かホスフェスだけはつらかったので、次回参加の自分のためと、自分と同じような境遇の人のためにメモしておきます。本当に大好きなアーティスト以外は欲張らず、セットチェンジの時間になったら適当に場所を移動する、です!