counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かの残骸

メモです。

HAPPY SWING 20th Anniversary SPECIAL LIVE ~We Love Happy Swing~ Vol.2@幕張メッセ国際展示場1・2・3ホール 2016.07.30〜31

セトリから(両日同じ)。

M-1 HAPPY SWING
[JIROセレクト]
M-2 TIME
M-3 neverland
M-4 ストロベリーシェイク
《MC》
M-5 Scoop
M-6 Ruby's Blanket
M-7 運命論
M-8 MUSIC LIFE
[TAKUROセレクト]
M-9 HIT THE WORLD CHART!
M-10 LOVE SLAVE
M-11 LEVEL DEVIL
《MC》
M-12 YOU MAY DREAM
M-13 Lovers change fighters, cool
M-14 ACID HEAD
[TERUセレクト]
M-15 週末のBaby talk
M-16 Lock on you
M-17 RainbirD
M-18 Little Lovebirds
《MC》
M-19 疾走れ!ミライ
M-20 BLEEZE
[HISASHIセレクト]
M-21 デストピア
M-22 アイ
M-23 1988
《MC》
M-24 Cynical
M-25 微熱(A)girlサマー
M-26 彼女はゾンビ

ENCORE
EN-1 超音速デスティニー
EN-2 彼女の"Modern…"

セットリストは両日完全に同じ、なのはさておき、今回の目玉は31日のTERUのびっくり発言。

HSの30周年ライブをベネチアサンマルコ広場でやりたいっていう・・・

ライブの数日前、「7/31にみんなの前で夢を語りたい」ってインスタで言っていて、なんだろな〜って思ってたらまさかのベネチア

他のメンバーも初めて聞いたっていうのはガチっぽくて、JIROはきょとんとしてたし、ひさっさんは歓声をあげる客席を指さして「マジで? ベネチアやで? ベネチア! おまえらほんまに行く気あるん!?」みたいなリアクションしてるし、たくろーさんは・・・びっくりはしてたけど多分すぐに現実的な事考えてたんじゃないかと。

私と友達は聞いた瞬間、「ん? んんん〜??? ヴェネ・・・ツィア・・・・・・? えええ~・・・?」みたいになっちゃったけど、その直後にやった疾走れ!ミライの歌詞が妙にはまってて、TERUも↓の部分は叫びがちに歌ってたし、

子供みたいだと笑われても それは不可能だと冷めた目で見られても
そう僕は 僕だけは 僕だけを 信じて行こうとあの空に誓ったのさ

↓の部分とかたくろーさんの心境のように聴こえてw

(TERUの)輝く瞳 曇らせたくない 疾走れ!ミライ

たくろーさんは始終TERUの夢叶えたいモードに見えたし、私たちも最終的にもうこれベネチア行くしかないね・・・ってなってた。今のところ旅費の予算は40万円らしいので、10年で40万、1日110円ずつ貯めれば40万円貯まるから、Happy Swingerのみんな、頑張ろう!w

しかし、寺院のある場所でロックバンドがライブなんてできるんかなーと思って調べたんだけど、サンマルコ広場は普段からジャズとかのライブも行われている場所で、バンドでは1989年にPink Floydがライブやってたりする。その時はファンの野宿やゴミの問題があったようだけど、GLAYファンはゴミのマナーは素晴らしい部類だし、ツアーはちゃんと用意するだろうから大丈夫やねきっと。もう土田さん(TERUをそそのかした人)経由でベネチア市長とのパイプもあるようだから、かなりの確率で実現しそう。

そしたら、サンマルコ広場で疾走れ!ミライ聴きたい。

なんかもうほんと行くしかないっつーか・・・たくろーさんやスタッフの人たちが頑張っても、ファンが集まらないと意味がないので、行かなきゃってなるよね・・・

TERU曰く、サンマルコ広場の光景をファンのみんなにも見せてあげたい、んだそう。この日の幕張メッセの広さと同じくらいとも言ってたから、20周年ライブの参加者は強制参加やね。

TERUのMCの中でベネチアの他に意外だったのが、BLEEZEを書くまでGLAYとしての自信が持てなかったっていう話。たくろーさんのような曲が書けるわけでもないし・・・と言ってたけど、私はTERUの曲結構好きなんだよね。

ベネチアショックが大きすぎてそれ以外がちょっと印象薄れ気味なんだけれども、今回のライブはメンバーセレクトの曲をそれぞれ30分ずつくらい演奏する構成。しっとりめのJIROから始まって、TAKUROさんは懐かし激しめの曲が多くてライブの中盤でACID HEAD(で体力が尽きる)、バランスのいいTERU、俺大好きなひさっさんの選曲、それぞれのメンバーの個性が出ていて面白かった。ひさっさんはケロヒサシ買うてや~と宣伝映像流してたけど、完売してしまって通販もなく買えない人多数という。再販してくれないかな〜。そして謎のサマソニ推し(笑)まあ今年デジ太とか来るしね。楽しみなんやね。

ステージは会場の真ん中に回転するステージが円形で組まれていて、ライブ前に布で覆われてた部分に花道があるかと思いきや花道はナシ。あの布は一体何だったのかほんと問い詰めたいw あんな風に覆ってたら花道ここにあるって思うじゃんw

あとあれよ、ライブのサブタイトルとは一体何だったのかと問い詰めたい特に2日目!『恋に恋い焦がれバースト』ってどっちもやってないからね! 何故そのサブタイトルにしたのか責任者はメッセの裏み呼び出されるレベル。ライブ楽しかったからいいけどさ〜。

あと、2日目の前半、TERUの声が調子悪そうでちょっと心配だった。終盤は多分持ち直してたと思うけどベネチアショックでよく覚えてない。。

今回はFC限定って事で、アンケートと会員番号が紐づけられてたので、アンケート書きづらかったw

もう記憶の大半がベネチアなので、ぐだぐだな感想メモになっちゃったけど、とりあえず10年後はベネチアという事で。こうなったら是非実現してサンマルコ広場で疾風れ!ミライをドヤ顔で歌って頂きたい。