counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かの残骸

メモです。

ジブリ美術館

日記

そういや先日ジブリ美術館に行ってきたんだけど、入場時に貰えるフィルム運が微妙に良いんだよなー。微妙に。

f:id:rbtsro:20140909021105j:plain

ラピュタのフィルムは、シータがムスカに追いかけられてるシーンで、小粒ながらムスカ大佐もいらっしゃるw ラピュタは石ころしか映ってないシーンとかでもいいから欲しいかったから、このフィルム貰ったときすっごい嬉しかったな。

 

ジブリ美術館は今、クルミわり人形とネズミの王さま展をやっていて、トライホークス(ジブリ美術館内の本屋さん)で岩波少年文庫の「クルミわりとネズミの王さま」を買うと、宮崎監督が作った表紙がついてくる。買ってしまいますよね・・・。

上半分だけだけど、こういうの↓。実物はお買い上げあれ。裏表紙も背表紙も素敵。

f:id:rbtsro:20140909022202j:plain

あとパンフレットもクルミわり展の宮崎監督の解説パネルとか色々載っていておすすめ。

しかし、今、子供としてジブリ美術館に行ける子達は幸せだよな~。私も子供の頃に行きたかった。やっぱり子供と大人は感性も物の見方も感じ方も全然違うから・・・もうほんと何故私は大人なのか・・・。