counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かの残骸

メモです。

ゆめにっき

日記

ついでに恥ずかしかった事書いとこ。夢の話だけど。
片思い中の人と夜通し話してて、疲れたから寝るかー、ってなって、ベッドで寝ていいよと言われたものの、好きな人のベッドで寝るとか無理です、と頑なに辞退し、結局私はソファーで、彼はベッドで寝る事になったけど、こんな状況で寝れるわけないしネカフェにでも行こうかな〜、とか、始発まであと何分だよ、とかぐだぐだ考えてたら、いつの間にかソファーの方に来てた相手に頭を撫でられ、混乱しつつ寝たふりを続行するも、絶対起きてるってばれてるだろ・・・どうすればいいんだよこの状況・・・

  1. 襲う
  2. 寝たふり続行
  3. キレる

いやーっ、もう色々無理ーーーー!とかぐるぐる考えているうちに現実的に目が覚め、こんな大人らしからぬピュアソウル(私的には)な夢を見た事にじたばたと身悶えるという、非常に恥ずかしい事があったのでした。
まだ、恥ずかしさレベル的にはやっちゃってる方がましだと思うんだよね、現実的で。でも、私にもまだピュアな何かが残ってたんだな・・・としみじみ思いました。
しかし、結構前の夢なんだけど、こうして文字に起こしてみても改めてムカつくな。勝手に人の夢に出てきたあげく、こんな屈辱的な思いをさせられた事が。
今までに私の夢に出てきた男性は、別れた相手か片思いで終わる人のみっていうのがまたw この人とはどうこうなる事はない、ってどこかで分かってるから(道ならぬとかじゃないよ)、埋め合わせ的にこういう夢見ちゃうのかなあ。結構、吐き出すと消化できるから、どさくさに紛れて出しときます。